2017年02月25日

3/3 震災カフェ(お題:「被災者」とはどういうことか)

TopNews, News, 紛争・災害のTELESOPHIA

活動⑥「紛争・災害のTELESOPHIA」では、「震災カフェ」を開催いたします。

 

阪神淡路大震災の支援に尽力された、神田裕さん、岡本美治さんをお迎えし、2人にお話を伺いながら、
「被災者」とはどういうことかを参加者のみなさまと考え、話します。

神田裕さんは阪神淡路大震災の起きた当時、カトリックたかとり教会で復興活動に尽力されました。
喫茶店を営んでいた岡本美治さんは壊滅した路上で青空喫茶を開きました。

長田区・須磨区の復興運動の第一人者である神田裕さん、岡本美治さんのお2人に加え、当時を知る消防士、市役所職員、 教員をはじめとした近隣の多くの方がトークに参加してくださる予定です 。

貴重な機会かと思います。参加ご希望の方は、aks31563156@gmail.comまで、メールにてお申し込みください。

「telesophia −知を伝うこと− 震災カフェ」
日時:2017年3月3日(金)19:00〜21:30
会場:喫茶リバティルーム・カーナ
*お申し込みの方は、aks31563156@gmail.comまで、メールしてください。

http://suaybmt707sriiina.wixsite.com/telesophia/blank-5

 

企画運営・進行:明石陸(「記憶の劇場」活動6フェロー)

サポート:伊藤拓也(演出家)、富田大介(追手門学院大学)、古川友紀(散歩家/ダンサー)、山﨑達哉(大阪大学総合学術博物館)