2017年08月26日

9/10 活動②「地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー」初回講座のご案内

TopNews, プログラム, 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー, News

活動②「地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー」の初回講座は、
9月10日(日)13時~17時、大阪大学中之島センター講義室406にて開催します。
https://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
内容は、橋爪先生による講義「中之島の文化史的意義」と中之島見学ツアーです。

こちらの講座を「記憶の劇場II」受講生以外の方にも公開いたします。

参加ご希望の方は、お名前とご連絡先を、山﨑(yamazaki@museum.osaka-u.ac.jp)まで
お知らせください。
お申し込みは、9月8日(金)午前までにお願いします。

*****************************************
活動②「地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー」
1日目「中之島の文化史的意味と情報誌編集 」
日時:9月10日(日)13時~17時
会場:大阪大学中之島センター     講義室406
内容:13時〜「中之島の文化史的意義」橋爪解説、班の活動の打ち合わせほか
15時〜中之島見学ツアー
(淀屋橋、水晶橋、難波橋、天神橋ほか橋を中心に中之島をまわります。他に、ダイビル、朝日新聞・フェスティヴァルホール周辺の近代建築群など。)
注意事項:
・雨天決行です。
・歩きやすい服装で御願いします。
・まだまだ暑いと思いますので、熱中症などにご注意下さい。
・中之島見学ツアーでは撮影できますので、ご希望の方は各自でカメラなども準備してください。
・中之島界隈の橋について、予習などをしていただければ当日の見学もスムーズかと思います。
(参考)松村政雄『大阪の橋』、『大阪の橋ものがたり』など、大阪市ホームページをインターネット検索でも可能
・終了は原則17時を予定していますが、参加者の希望で遅くなることもあります。
*****************************************