カテゴリー: モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作

2018年06月09日

「記憶の劇場Ⅲ」[第2期]活動②〜⑦内容

TopNews, スライドのみ, 「記憶の劇場III」オープニング講座, プログラム, セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション, 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作, パフォーミング・ミュージアム Vol.3 「関西新劇」の展示と上演, TELESOPHIA と芸術・文化・生活, ドキュメンテーション/アーカイヴ, News

今年度の「記憶の劇場Ⅲ」[第2期]の活動②〜⑦の内容について詳細情報を掲載しています。 タイトルをクリックすると詳細情報を閲覧できます。 活動①「セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション」 9月22日(土):セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション &nb...

2018年06月09日

「記憶の劇場Ⅲ」活動④「モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作」

TopNews, スライドのみ, 「記憶の劇場III」オープニング講座, プログラム, モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作, News

活動④「モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作」(担当:伊東信宏) ネットワークをめぐる声の中に新しい時代の神を感知し、そこに自らをデータ化して解放するために自死を選ぶ少年。昨年、そんなオペラ『新しい時代』が17年ぶりに再演されました。この再演をめぐる映像記録を編集中ですが、今年度はこの映像を...