カテゴリー: 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜

2018年12月10日

【記憶の劇場 芸術祭】活動③「自然科学に親しむ・触る・アートする ~身のまわりの鉱物~」

News, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜

【記憶の劇場 芸術祭】活動③「自然科学に親しむ・触る・アートする ~身のまわりの鉱物~」 展覧会「感じる石 memory × sens」 日程:平成31(2019)年 1月15日(月) 〜1月27日(日) 時間:開館時間は建物の開いている時間に準ずる(オープンスペースで解放されています)    *最...

記憶の劇場 芸術祭

2018年10月15日

記憶の劇場 芸術祭

News, TopNews, プログラム(平成30年度), 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作, スライドのみ, パフォーミング・ミュージアム Vol.3 「関西新劇」の展示と上演, TELESOPHIA と芸術・文化・生活, ドキュメンテーション/アーカイヴ, 展覧会「記憶の劇場Ⅲ」

「記憶の劇場」3年間の成果を大阪大学内外にて展開し、展覧会「記憶の劇場Ⅲ」へと帰結します。 活動② 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー KARAHORIZM 空堀主義 -蓄音機で町家ザンマイ- 日 程 2018年10月13日...

2018年09月03日

活動③「自然科学に親しむ・触る・アートする〜身のまわりの鉱物〜」講座予定

News, TopNews, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, 未分類

実習1日目 ・時間 2018年9月16日(日曜日)、10時~12時、13時~17時 ・場所 京都造形芸術大学悠悠館1階Y11教室 ・内容 陶芸の座学(午前中)、陶芸の実習1日目(陶土・陶石を扱う) ・講師 柴田純生、吉田瑞希 実習2日目 ・時間  2018年9月29日(日曜日) 、13時~17時 ・...

<span>[第2期] 活動③ </span><br>自然科学に親しむ・触る・アートする〜身のまわりの鉱物〜

2018年08月24日

[第2期] 活動③
自然科学に親しむ・触る・アートする〜身のまわりの鉱物〜

プログラム(平成30年度), 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, スライドのみ

本講座では、自然科学の中にアート的要素を見いだし、それを具現化することで、アートと自然科学の融合を図ります。具体的には、自然科学の中でも、今年度は『鉱物』にスポットをあてて活動を展開します。まず座学で、私たちの身のまわりに存在する鉱物、身の回りで活用されている鉱物について学びます。...

2018年08月08日

【記憶の劇場 芸術祭】

News, TopNews, 「記憶の劇場III」オープニング講座, プログラム(平成30年度), セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション, 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作, パフォーミング・ミュージアム Vol.3 「関西新劇」の展示と上演, TELESOPHIA と芸術・文化・生活, ドキュメンテーション/アーカイヴ, 展覧会「記憶の劇場Ⅲ」

【記憶の劇場 芸術祭】 今年度の「記憶の劇場Ⅲ」では、これまでの成果にを大阪大学内外にて展開します。これらの成果は展覧会「記憶の劇場Ⅲ」へと帰結します。 いずれも一般公開をします。入場無料です。 活動②「地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー」 KARAHORIZM 空堀主義 -蓄...

2018年07月19日

「記憶の劇場Ⅲ」活動①オープニング講座

「記憶の劇場III」オープニング講座, プログラム(平成30年度), セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション, 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作, パフォーミング・ミュージアム Vol.3 「関西新劇」の展示と上演, TELESOPHIA と芸術・文化・生活, ドキュメンテーション/アーカイヴ, 展覧会「記憶の劇場Ⅲ」

活動①「記憶の劇場Ⅲ」オープニング講座」 オープニング講座では、「記憶の劇場Ⅲ」の趣旨を共有し、それぞれの活動内容を紹介します。   大阪大学総合学術博物館「記憶の劇場Ⅲ」-大学博物館における文化芸術ファシリテーター育成プログラム  「「記憶の劇場Ⅲ」オープニング講座」 日時:平成30年7...

2018年06月09日

「記憶の劇場Ⅲ」[第2期]活動②〜⑦内容

News, TopNews, 「記憶の劇場III」オープニング講座, プログラム(平成30年度), セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション, 地域文化の研究による発信・顕彰とメディアリテラシー, 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜, モノローグ・オペラ『新しい時代』上映会の制作, パフォーミング・ミュージアム Vol.3 「関西新劇」の展示と上演, TELESOPHIA と芸術・文化・生活, ドキュメンテーション/アーカイヴ

今年度の「記憶の劇場Ⅲ」[第2期]の活動②〜⑦の内容について詳細情報を掲載しています。 タイトルをクリックすると詳細情報を閲覧できます。 活動①「セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション」 9月22日(土):セミナー「関西のアートシーンと将来」・博物館オリエンテーション &nb...

2018年06月09日

「記憶の劇場Ⅲ」活動③「自然科学に親しむ・触る・アートする~身のまわりの鉱物~」

News, TopNews, 「記憶の劇場III」オープニング講座, プログラム(平成30年度), 自然科学に親しむ・触る・アートする 〜身のまわりの鉱物〜

活動③「自然科学に親しむ・触る・アートする~身のまわりの鉱物~」(担当:上田貴洋、伊藤謙) 本講座では、自然科学の中にアート的要素を見いだし、それを具現化することで、アートと自然科学の融合を図ります。具体的には、自然科学の中でも、今年度は『鉱物』にスポットをあてて活動を展開します。まず座学で、私たち...